Tatsu still writes something... Fourth season

これからも私はなにかをしてなにかを書く

二兎を追うものは一兎も得ず

拙作の動作確認のためにWindows 8 Consumer Previewを入れてみたけど、「二兎を追うものは一兎も得ず」ということわざがぴったりだと思った。タブレットとPCの両にらみなんだろうけど、どちらでも使い勝手が微妙だと思う。

PC用としてみれば純正アプリに従来アプリとMetroスタイルアプリが混在するのでWebページ上のPDFを見ようとするなど従来アプリとMetroスタイルアプリを行き来することになるので煩雑だし、タブレット用として見ればIEでWebページを見ようとするとフォントの大きさ等の描画が従来と一緒なので高解像度になるほど中途半端な表示となるといった具合でどちらにしても中途半端な感じである。

加えて、BIOSマシンだからなのか、Windows XP/7を入れたマシンに入れてトリプルブート環境を組んでみたけど、Windows 8以外を選ぶといったん再起動してからの起動となるのでえらく起動に時間がかかるようになるようにPCの容量のあるストレージを生かした適材適所的な運用も難しいときている。

Core2Duoなので試せないけどHyper-V 3.0つかって全部Windows 8の上に乗っけろということだろうか。

動作自体はWindows 7より軽いので残念なことこの上ないという感じである。